あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

ラグフッキング ワークショップ

[講師]
skoldpaddor コバヤシナオ

[講義内容]

ラグフッキング?とは。
簡単に言うと、ラグフッキングは布地でぬり絵をするイメージ。(上記写真↑↑↑↑)
短冊に切った布や毛糸などをかぎ針で引っ張り上げ、ループを作って埋めて行きます。
一般的には、図柄があって図柄通りに埋めて行くものがおおいですが、
コバヤシナオさんのワークショップは、みなさんそれぞれの自由な発想で作り上げて行く楽しいワークショップです。

最初は小さいものを作ってみましょう。
慣れてくれば、タペストリーやラグマットを作ることが出来ますよ!

最終的に自由に制作していただくためにも、まずは基礎が大事です!
入門編では4.5cm くらいの丸型をフッキング、髪留めゴム、ブローチ、マグネットなどに仕上げまます。
2回目の方はいよいよフッキングの基本。
布地のカット方法、適している布のことやコツなどお話しがら、カット後にフッキング開始です。
3 回目の方は仕上げの方法。
作るものによっても少し仕上げが変わるので個々にお答えします。

いろいろな布を持ち寄ったり組み合わせたり、自分好みのラグフッキングを作ってみませんか?

こちらのワークショップはご予約制となっております。
皆様のご参加お待ちしております♪

詳細はこちら↓↓↓↓

日時:10/16(火) ・ 11/13 (火) ・ 12/11(火) 13:00-16:00
入門編は完成するまで。1 レッスンのみの受講も可。
*全3 回とも、初めての方は入門編をやります。
講師:skoldpaddor コバヤシナオ
定員:6名まで
料金:1 レッスン3,000 円
*入門編は材料費込、2-3回目は講習費+ 芯地20×20cm込
持物:入門編は道具をお貸しします。2-3回目の方は道具、布地をお持ち下さい。
場所:okeba gallery&shop 2F (10月)、絵本コーナー(11月、12月)

>>お申し込み