あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

「無声映画の新しい字幕を考えてみる」@小田原

[講師]
飯山由貴

[講義内容]

1926年に作られた、字幕のない無声映画を見て、参加者各自が感想を話し、新しく字幕を考えてみます。

映画から字幕や役者の音声がなくなると、役者の表情や音楽などから見る側が積極的に想像しなければ、映画の中に物語が生まれてきません。一見しただけではよくわからない、この映画のお話を、お互いの想像力を補い合いながら話し合ってみましょう。この人はこの場面をこんなふうに見るんだな、と、ほかの参加者の意見に驚いたり、もしかしたらまだ自分が気づいていない、自分の感覚に気づくかもしれません。

このイベントは、アーティスト飯山由貴の作品の一環です。イベントは数カ所で行われます。それぞれの場所での感想や、新しくできた字幕をとりまとめて、最終的には活弁士さんにお話してもらう予定です。

イベント詳細

日時:2014.7.27(日)18:30スタート〜(〜21:00終了予定)
参加費:1ドリンク制
参加方法:
事前に、あらすじを調べたり読んだりせずに、youtubeでこの映画を見てきてください。
→「A Page of Madness / 狂った一頁」https://www.youtube.com/watch?v=0B1QqrFbHvo(映画は約1時間です。)

当日は映画を見ながら、各々の印象に残った場面や、謎の登場人物たちの関係、これって一体どういう話なのか、などを話しましょう。好きな食べ物や飲み物を持ってきてください。くつろいでご参加ください。

◎事前に映画を見る時間がとれなかった方は、当日その場で映画を見て、思ったことや感じたことを話してください。
◎好きな食べ物や飲み物を持ってきてください。(飲み物は会場でも買えます。)

予約方法:facebookイベントページの「参加する」ボタンか、y.iiyama2@gmail.comまでメールを下さい。

飯山由貴 プロフィール
アーティスト 1988年生まれ
ネットオークションなどで購入した私的な記録(スクラップブックやアルバムなど)から、ある社会下での文化や制度が個人や集団に及ぼした影響を辿り、様々な素材からインスタレーション作品を制作しています。いまは、精神疾患についての制作をしています。
http://yukiiiyama.flavors.me/

>>お申し込み