あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

すすり茶と夏のチョークアート展

[講師]
すすり茶:yuri
チョークアート:後藤真弓

[講義内容]

みなさん、チョークアートって知っていますか?
黒板に発色の良いパステルを使って、イラストや文字を描く看板アートです。海外のカフェやレストランのメニューボードとして多く見られます。
最近では日本のお店でも、黒板に描かれたチョークアートを見ることができるようになりました。
今回は夏をテーマにしたチョークアート作品の展示を行います。
もしかすると当日ライブで絵を描くかもしれません。

また、yuriさんによる「すすり茶」の体験もできます。
すすり茶とは、湯の温度を変え、茶葉の旨味の変化を味わう飲み方です。1煎、2煎、3煎と驚くほど変化するお茶の味を楽しんだら、最後は茶葉も召し上がっていただきます。茶葉の旨味に本当に驚かされます。茶葉をつまみにお酒を飲みたくなるほどです。ぜひ体験してみてください。

夏の展示会、他にも冷たいドリンク、日本酒、生ビールをご用意してお待ちしています。

—-
すすり茶: 参加費500円
講師:yuri

チョークアート: 展示のみ 入場無料
作家:後藤真弓

>>お申し込み