あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

わらじづくり体験ワークショップ

[講師]
来たるべき田楽 coming.dengakuあっとgmail.com

[講義内容]

山歩きや沢登りに近年ひそかなブームの「わらじ」。
「わらじ」には旅の安全を祈る意味も込められています。
自分用につくるもよし、ちょっと小さめに作って
「お守り」代わりや飾ってみるのもよし。
小田原の田んぼで作ったお米の稲わらを使ってわらじを編んでみましょう!

〇日時: 2015年12月5日(土) 14時~17時
〇料金: 500円
○連絡先: 来たるべき田楽 coming.dengakuあっとgmail.com
〇持ち物など: はさみ・霧吹き(あれば)・持ち帰り用の袋

※藁くずがでますので、汚れてもいい服装やエプロンをお持ちください。 スカート不可。
※材料はこちらでご用意します。
※「来たるべき田楽」は、伝統的な民俗芸能と現代を生きる自分たちとの新たな関係を模索するため、民俗芸能・現代アートについての月一回の研究会や、現地での見学・体験会、ダンス・音楽等のワークショップを随時開催しています。12月13日は小田原市久野の田んぼで自作した田楽(田んぼの歌や踊り)を披露する収穫祭を開催します。
収穫祭FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1645946452342224/1646896958913840/
AAF2015参加プロジェクト 
http://www.asahi-artfes.net/program/regional-resource/memory-custom/post-187.html
特別協賛:アサヒビール株式会社
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団

お申込

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容