あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

特別教室3 宮治勇輔 『みやじ豚おいしさのヒミツ』レポート

[講師]
みやじ豚代表 宮治勇輔

[講義内容]

2012年6月15日(金)、okeba企画の暮らしの教室特別教室『みやじ豚おいしさのヒミツ』を開催致しました。
okebaの隣にある蔵元料理 天青を会場に、 みやじ豚代表、宮治勇輔さんにみやじ豚の美味しさのヒミツを教えていただきました。
今回、暮らしの教室でokebaを舞台にした企画は初めてでしたが、 参加者24名と多くの皆様にご参加いただきました。
本当にありがとうございました。


こちらが会場の様子です。ちょっとわかりずらいのですが、 奥のスクリーンの前で語っていただいているのが宮治さんです。
時には笑いも交え、楽しい講義となりました。


1時間の講義の後は、宮治さんを囲んで、ご説明いただいたみやじ豚を使った料理で食事をいただきました。


上の写真が蔵元料理 天青のシェフによって作られた「みやじ豚コース料理」の一部です。 見た目にも美しくあっさりジュレでいただくみやじ豚はまた格別だったと思います!
今回、私は食べていませんが、以前に何度かみやじ豚を食べたことがあります。 大切に育てられたみやじ豚はほんとに柔らかくて脂が甘いんですよー。
宮治さん、本日の講義本当にありがとうございました。 天青の皆様ご協力ありがとうございました。
今後もokebaでは楽しい企画を考えて参ります! お気軽にokebaに遊びにきてくださいね。