あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

特別教室78 映画「simplife」から見る身の丈の暮らし&「simplife」上映会 レポート

[講師]

[講義内容]

タイニーハウスという言葉をよく目にするようになった。
言葉だけでなく、実際に無印良品やsnowpeakなど大手も独自のタイニーハウスを発表している。以前は大きさとは豊かさだったはずだ。しかし今一体なぜタイニーハウスが注目を集めるのだろうか。
「simplife」とはそんな疑問の答えを探るろうと撮られた映画だ。アメリカ西海岸に起きたタイニーハウスムーブメントのパイオニアたちのインタビューをまとめた映画である。そしてそれはタイニーハウスというハードの話ではなく、自分なりの豊かを探求するライフスタイルの話である。
中でもモノを手放して自由になった、家を小さくすることで大きな家族を手に入れたという話が印象的だった。
simplifeの撮影を通して自身のライフスタイルも変化したというベンさんが今二宮の暮らしがとてもフィットしているという話はどうエリアに住む僕にとっても嬉しい話だ。
モノの所有からシェアへ、個別化からつながりへ時代は移ってきている。
大磯 ハラダイスケ