あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

友廣裕一 「地域の豊かさに気づく。地域再生の実例から学ぶ。」

[講師]
友廣裕一

[講義内容]

地域の豊かさにきづく。ぬくもりを護る。

地域で不要とされている、または沢山あって価値がないもの。
しかし見方を変えればそれは宝であり、地域の財産でもあります。

今回は、地域で仕事や仕組みを作ってきたお話と地域プロデュースを実際にして頂く機会を設けたいと思います。
————————————————————-

日時:7月28日 日曜日 14時開場
会費:2000円(ハーブウォーター&特製かき氷付)
定員:20名

第一部:地域の豊かさに気づく。

14時30分ー15時50分
講師:友廣裕一
tomohiro yuichi
一般社団法人つむぎや代表

 

第二部:地域のぬくもりを護る 〜未来の本屋さん〜
16時00ー17時00

ワンクリックで翌日に届く、何でも購入できる時代。かといって街から本屋さんが無くなるのは寂しい。

そんなこれからの本屋さんの役割と可能性を考え、企画します。
採用された企画は翌月17日土曜日に茅ヶ崎駅前の書店でイベントととして開催されます。明日の地域プロデューサー誕生です。

————————————————————————————–

懇親会:

17時40ー 2時間程度
友廣さん交えて、交流会を設けたいと思います。(飲み物食べ物込で3500円位)お申し込み時に、希望する方はその旨ご連絡下さい。

 

講師プロフィール
友廣裕一
tomohiro yuichi
一般社団法人つむぎや代表
大学卒業後、日本全国70以上の農山漁村を訪ねる旅へ。各地の家庭に身を寄せ、農林水産・酪農畜産等の現場を手伝ってゆく中で、人が生かされ る仕事や暮らしについて考えを深める。その後は地域の暮らしや文化に触れる各種ツアーや、生産者と都市部の消費者をつなぐ青空市などを企画。東日本大震災 以降は石巻市に滞在し、牡鹿半島の漁家の女性たちと、手仕事からはじめる新たな生業づくりの事業「OCICA」「ぼっぽら食堂」などを育てている。つむぎ や代表。

>>お申し込み