あなたを幸せにするジブンノモノサシ
 

特別教室65 桜花園代表 熊田辰美「居ても立ってもいられないから仕事にした」

[講師]
熊田辰美(桜花園代表)

[講義内容]

今回の暮らしの教室は、桜花園代表の熊田辰美さんです。桜花園は、1998年に骨董・古道具を専門に扱う、桜花園・辻堂店から、古材、アンティーク建具を中心に販売する桜花園・葉山をスタートしました。

辻堂でリサイクルショップをやっていた当時、普通にあった風景や気に入っていた古い建物がどんどん壊されていく様に、居ても立っても居られないくなって捨てられていく建物を少しでも救い出そうと始めたのが今の葉山のお店です。ひたすら回収していても、ただのゴミ捨て場と化していたところ、次第に志を同じくする若者が加わり、少しずつではありますが桜花園・葉山は日々変化し続けています。

トークショーの前半は、桜花園を始めるまでの紆余曲折やターニングポイントとなる出来事、立ち上げた思いなどこれまでの歩みを語って頂き、後半は桜花園の現場担当の方に古民家解体の現場や古材や建具などを救い出す方法から商品化まであまり知られていない利活用の現場を写真を交えてお話していただきます。

熊田さんの人生観に触れ、かつ古材建具リサイクルの世界、現場のコトを知る貴重な機会です。

是非、皆様のご参加お待ちしております。

 

 

熊田 辰美 (くまだ たつみ)

Profile

1952年生まれ

 

幾つかの職を経た後、リサイクル業を始め、

1985年頃、古道具と骨董のお店「桜花園」を開業する。

その後、1998年頃に古材に特化した「桜花園-葉山-」を開店し現在に至る。

桜花園  HPhttp://okaen.life.coocan.jp

 

>>お申し込み お申込:okeba@kumazawa.jp