第100回 暮らしの教室 特別教室 新商品クラフトジン白天狗 発売記念! 「薬草園蒸留所MITOSAYAの話」

講師 江口 宏志さん(蒸留家・MITOSAYA薬草園蒸留所代表)

会場 熊澤酒造

日程 2021/02/07 トークショー15:30~16:30 , 蒸留所見学+試飲会 16:45~17:30 (受付15:00~ )

受講料 1500円

※こちらの会は定員に達したためお申し込みを締め切らせていただいております。

誠に申し訳ございません。

第100回 暮らしの教室 特別教室
新商品クラフトジン白天狗 発売記念! 「薬草園蒸留所MITOSAYAの話」

今回の暮らしの教室は、熊澤酒造の新商品クラフトジン「白天狗」の記念イベントとして

千葉県大多喜町にある話題の蒸留所「MITOSAYA」オーナー 江口宏志さんのトークショーを開催いたします。
トークショー終了後は、弊社蒸留所見学+試飲会もございます。

 

2021年2月8日新発売!新商品クラフトジン「白天狗」
価格 4,500円(税込み4,950円)
100年振りの復活! 蔵元ならではの蒸留酒クラフトジン、新発売
吟醸粕を再醗酵させて造った粕取り焼酎をベースにライススピリッツを作ります。そこにシンプルにジュニパーベリーのみを漬け込み蒸留することで蔵元ならではのジンが出来上がりました。完成までに3回の蒸留工程を経ることで、絶妙なバランスと深みのある味わいが広がります。

 


江口宏志 Hiroshi Eguchi
蒸留家/mitosaya株式会社 代表取締役 CEO
ブックショップ[UTRECHT]、[THE TOKYO ART BOOK FAIR]、元代表。

蒸留家クリストフ・ケラーが営む、南ドイツのオー・ド・ヴィの蒸留所、Stählemühle(スティーレミューレ)で蒸留技術を学ぶ。帰国後、日本の優れた果樹や植物から蒸留酒を作るための候補地を探し日本全国を訪れる中で、千葉県大多喜町の薬草園跡地に出会う。2016年12月 mitosaya株式会社設立。
2019年3月のファーストリリース以来、自然素材を原料に60種を超える製品をリリースしている。

ご予約・お問い合わせ:okeba gallery&shopまで
※氏名、参加人数、ご連絡先(電話番号)を明記の上お申し込み下さい。
営業時間外のお申込みはメールにてお願いいたします。

※こちらの会は定員に達したためお申し込みを締め切らせていただいております。

誠に申し訳ございません。

神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7 熊澤酒造敷地内
OPEN 11:00~17:00
TEL:0467-50-0252
Mail:okeba@kumazawa.jp
暮らしの教室 http://monosashi.me/

 

トップへ戻る