特別教室113 シゴトのレシピ番外編 

講師 熊澤茂吉 原大祐 山居是文

会場 RIVENDEL

日程 12月11日 日曜日 14:00−16:00 13時30開場

受講料 1500円(学生無料)

もっと早く知りたかったこと

熊澤茂吉
(熊澤酒造株式会社 代表取締役)

原大祐
(NPO法人 西湘をあそぶ会 代表)

山居是文
(旧三福不動産 共同代表)

進行 :熊澤弘之(RIVENDEL ・米の花)

今回は、この経歴もバラバラな3人に、シゴトや暮らしを考える上でもっと早く出会いたかった考え方や人、書籍などを伺っていこうと思っています。

今回のイベントについて少し背景を記しますと、
学校を出て、社会に出て、一つの会社で勤め上げて老後をゆっくり過ごす。
という時代がいつの間にか終わり、良くも悪くも死ぬまでシゴトと関わる時代に変わりつつあります。
30代〜60代の方は方針転換を考えている方も少なくないのではないでしょうか。
とはいえ、体力や視力も衰えてくる中、異なる環境に身を置くというのはなかなか大変です。
ましてや、それが自分のタイミングではなく、環境や情勢の変化で強制的に、または急に変更しなければいけないというのはさらに大変な事です。


暮らしの教室で出会った講師の方々には驚くような職業の方もいましたし、
そんなことで食べていけるんだ!と目からウロコのシゴトもありました。

そんな色々な価値観や働き方生き方を考える2時間にしたいと思います。

これから社会に出る学生の皆さまやシゴトの方向転換を考えている方に、ご参加いただけたらと思います。

若い世代だけでなく、逆に『これ伝えたい!』という方もご参加お待ちしております。

>>お申し込み
トップへ戻る